ロードバイク

ロードバイク初心者が念願の愛車スコットを購入!〜バイク選びと納車までの道のり

こんにちは。ミチです。

今回やっと!やっと!自分のロードバイクを手に入れることができました!

あれこれ悩んでお金も貯めて…。買いたいと思ってから気づけばもう3年ほど経過。長かった!

この記事では、自分のロードバイクをどのように選んだのか、そしてどこで購入し、納車まではどんな道のりだったのか、それらをまとめていきたいと思います。

たくさんの種類がある中でどうやって選べばいいの?どこで買うのが正解?など悩まれている方へ、私の経験が参考になればうれしいです。

ミチ

手に入れよう!自分にぴったりのロードバイク!

ロードバイクとの出会い

ロードバイクとの出会いは、以前働いていた会社に置いてあった一台を目撃したことから始まりました。

シュッとした機体に、グニャっと曲がったハンドル、そして細いタイヤ。まるで芸術品のように見える美しさに、わああかっこいいなあと惚れ惚れしたことを覚えています。

とある日、先輩がそのロードバイクをメンテナンスしていたので、ひっそりと覗き見していました。でもだんだんと我慢できなくなって「かっこいいですねー!」と声をかけた瞬間から、私とロードバイクとの縁はスタートしたのです。

先輩は私がロードバイクに興味があると察してくださり、なんとご好意でもう使わなくなったバイクを譲ってくれたのです。なんという優しさ!

全くの初心者でどう乗るかすらわかりませんでしたが、先輩の見よう見まねでこいでみるとびっくりするくらい軽い!そしてスイスイ進む!これって本当に自転車?と驚きを隠しきれませんでした。

それから自宅と会社の約7kmの道のりをロードバイクで通勤するようになります。

ロードバイクの種類、コンポーネント、乗り方、メンテナンス。そんなこと全くわかりませんでした。

ギアチェンジなんて一回もせずに、とにかく譲ってもらったバイクでひたすらこぐことを楽しんでいたのです。

自分のロードバイクが欲しい!

月日が流れ、家庭の事情でその会社を辞めることに。そのロードバイクは同じ会社にいた夫に引き継がれ、私とはさよならすることになりました。

それからというもの、ロードバイクに乗る必要がなくなってしまった私はその存在を忘れていきます。

でも街中でたまに目撃するツーリング風景。その気持ち良さそうな姿を見る度に「いいなあ、また走りたいなあ。今度はレースにも出てみたい。ちょっと遠くまでおいしいものを食べに行くのも良さそう…」と夢が膨らんでいきました。

そんな夢が日に日に大きくなっていき、またあのとき走っていた気持ち良さを味わいたいという気持ちが爆発。よし自分のロードバイクを買おう!という決心にまで至ったのでした。

ミチ

ロードバイクをこいでいるときの爽快感がずっと心に残っていたのです。

ロードバイクってこんなに種類があるの?!

いざ自分の愛車を選ぶぞ!と意気込んだものの、ネットで探してみるとめちゃくちゃ種類があります

メーカーだけでもたくさんあるし、しかもその中にもまた種類がある…。調べるのが苦手な私はもうなにがなんだかわからなくなってしまいました。

ああ、誰か初心者におすすめの車種をちょちょっと選んでくれないかなあ。

そんな気持ちも虚しく、「ロードバイク 初心者 おすすめ」で検索を繰り返す日々。でもちっともわからない。

それはなぜか。

自分の状況を整理してみると、

  1. どんな目的で使うのか決まっていなくて
  2. ロードバイクの基本知識もなくて
  3. 予算も定まっていなかった

からだと気づいていきます。

これらをひとつずつ自分の中で考えていくことで、購入へのステップアップが始まったのでした。

ミチ

情報を整理することで車種を選べるようになると気づいたのです。

自転車で何がしたい?

これは前提条件としてとても大切なポイントです。

街中で乗りたい、通勤に使いたいという理由ならロードバイクではなくクロスバイクという選択肢も出てきます(もちろんそれでもロードを選んでもいいと思いますが)。

近場をサイクリングしたい人にとっては、電動自転車の方が適しているかもしれません。

目的に合った自転車を選ぶことでその後の生活の質が大きく変わってきます。

まずはどうして自分が自転車を欲しているのか、そしてその中でもどうしてロードバイクがいいのか考えてみましょう

私の場合は、

  1. 街中で電車を使わずに移動したい(毎回10kmくらいは乗るだろう)
  2. 初心者のレースイベントに出てみたい
  3. 夫とツーリングしたい
  4. なによりロードバイクのかっこよさが好き!

と整理できました。

ロードバイクかクロスバイクかも最初は迷いましたが、一目惚れしたロードバイクとの出会いが忘れられず、絶対にロードにするんだと決意

どの種類の自転車がいいのか迷ってしまうという方は、いろんな種類の自転車を豊富に取り扱っている専門店に行ってみるのもいいと思います。

店員さんに話を聞いたり、実物を見ることによって、自分がどういうライフスタイルを望んでいるのか、また自分の車体の好みもわかって考えを整理できるはずです。

ミチ

目的がはっきりしてくると選ぶのがグッと楽になりますよ。

ロードバイクのことをもっと知ろう!

よし、ロードバイクを買う目的が決まった!となった後、また「ロードバイク 初心者 おすすめ」で検索。それでもまだ決められない…。

出てきた記事を読んでいくと、たくさんの専門用語が飛び交っていることに気づきます。

そういえば、私ってロードバイクのこと何も知らないな

基本知識をつけてから、自分の目的にあったものを選べるようになろうと決め、その習得に勤しむことにしました。

それからロードバイクに関する動画を見たり、記事を読んだりしましたが、知識が断片的になってしまいよくわかりません。

そこで一冊の本を買います。

ロードバイクについて体型的にまとまっている本で、一冊読むことで全体的な知識を得ることができました

この本を読んだ上で動画や記事を見ると、なるほど今はこの部分のことを説明しているのかと、全体像から把握できるようになりました。

一冊でも初心者向けの本を読んでみると、ロードバイクの基礎知識が身につき情報収集がより効率的にできると思います。

ちなみに私が買った本はこちらです。

絵や写真が多くてわかりやすく、また乗り方やメンテナンスに至るまで網羅的に情報が載っていたので、今後もずっと手元に残したい一冊になりました。

ミチ

初心者向けの本だと幅広く知識がつけられるので、今後のサイクルライフのイメージもつきやすいですよ。

知識をつけてさあ選ぶぞ!

用途に合ったコンポーネントを選ぶ

知識をある程度つけた後、まず最初に決めたのはコンポーネントの種類でした。

コンポーネントとは、ロードバイクを構成するギヤやブレーキなどのパーツを一括りにして、ひとつのグループとして考えたものです。

例えば、パソコンひとつとっても、ディスプレイやキーボード、中のシステムなどいろんな要素が組み合わさってできていますよね。

でもパソコンというひとつの括りにして考えることによって、appleやDELL、Acerなどメーカーの比較ができるようになります。

このように、まずロードバイクを構成するコンポーネント(通称コンポ)の種類でなにがあるかを把握し、それらを比較することで、自分の用途に合わせたロードバイクが選べると思ったわけです。

コンポを出している主要メーカーは3種類。

それは、シマノ、スラム、そしてカンパニョーロ。そしてこのメーカーごとに、用途に合わせたグレードがそれぞれ存在しています。

コンポのメーカーと種類によってロードバイク自体の値段も大きく変わってくるので、まずは自分がどのコンポにしたいか決めることにしました。

私の希望としては、

  1. どこでも購入しやすいメーカー
  2. 長めのツーリングや初心者レースにも挑戦できる安心の品質

という条件を定め、結果としてシマノの「105」というコンポに決めました。

コンポについては本で調べたり、ネットの記事を参考に勉強しました。

お世話になった記事はこちらです。

ロードバイクコンポーネントとは?シマノ、カンパニョーロ、スラム、ほかブランド解説

また、私が買った本にも詳しくコンポについて載っていたのでとても参考になりました。

コンポの種類が決まると、大体の予算もわかってきます。ここで予算変更をしたり用途を見直してもいいと思います。

ミチ

だんだんと知識も増え、ますます購入が楽しみになっていきました!

メーカーを選ぶ

(画像引用: Valley Works知恵袋

コンポの種類が決まったので、次はメーカーを絞ることに。

ロードバイクのメーカーは本当にたくさんあります。どれもカッコよくて本当に迷う…。

そこで私がまず行ったのは、好きなアニメキャラで選ぶ!でした。

女性で小柄な方だとサイズ展開があるメーカーが限られてきます。

その場合は女性用ロードバイクを出しているメーカーで絞り込み、そこから用途やデザインで選ぶとスムーズに選べると思います。

私は身長が163cmあるので、比較的いろんなメーカーのものから選ぶことができました。ロードバイクはサイズ感がとても大切なので、合うサイズが限られてくる場合はサイズ展開から選ぶといいと思います。

女性用ロードバイクを販売しているメーカーで有名所はGIANTのLivシリーズ。色合いもかわいいですね!ぜひ覗いてみてください。

(画像引用:2020 Liv Cycling

また、場所は限定されますが、ワイズロード御茶ノ水レディース館には女性向けのロードバイクやクロスバイクが豊富に揃っています。

実際に見てデザインから選んでいくのも楽しいですね!

弱虫ペダルの好きなキャラクターから考える

(画像引用:TVアニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』 公式サイト

出ました。弱虫ペダル。

私も大好きなアニメです。このアニメのおかげでロードバイクの虜になったと言っても過言ではありません。

私の好きなキャラクター第一位は、巻島先輩です

定番でごめんなさい…。

巻島先輩のロードバイクを調べてみると「TIME」というメーカーらしい。ちなみにお値段は…。はいびっくりです!とても高いのです!

さすがお金持ち巻島先輩。

これは諦めました。いつか乗れるといいなあと夢を見て…。

そこで好きなキャラクターをもとに、いくつかメーカーを絞っていきました

このとき私が参考にしたサイトはこちらです。本当にこの記事には助けられました!ありがとうございます。

【完全保存版】弱虫ペダルキャラクターが乗っているロードバイクのモデルまとめ

そして私が選んだメーカーは下記になりました。

  1. 小野田くんの「BMC」
  2. 今泉くんの「SCOTT」
  3. 田所先輩の「SPECIALIZED」
  4. 真波くんの「LOOK」

うんうん、どれもかっこいい!ここからまた絞り込みが始まります。

ミチ

弱虫ペダルは本当に大好きなアニメ。好きなキャラと同じメーカーなんて気分爆上げです!

ビジュアルで絞り込む

メーカーごとに本当にデザインは違います。

ここからは好きなデザインを選びながら直感で絞り込んでいきました

同じメーカーの中にもさらに種類があるので、そこでもまたデザインが変わっていきますが、全体的なメーカーの特徴はカタログやHPなどを見るとなんとなくわかってきます。

このメーカーはシンプルだな、ここのは色味が強いな。このように好きなデザインを選びながらある程度絞り込んでいきました。

ここで絞られたのは、

  1. 小野田くんの「BMC」
  2. 今泉くんの「SCOTT」

になりました。

ミチ

シンプルなBMCとかっこいいSCOTT、どちらも魅力的でした!

価格で絞り込む

ある程度メーカーが定まったので、実際に店舗に行き実物を見てみることにしました。

私が行ったのはワイズロード新宿本店。種類が豊富にあり、比較検討するにはもってこいでした。

そこで実物のBMCとSCOTTとご対面。おー!かっこいい!

しかしながら同じくらいのグレードを比較してみると値段に大きな差がありました。BMCの方が高いのです。

不思議に思って店員さんに聞いてみると、BMCは入荷や取り扱いの関係で少し割高になるとのことでした。

なるほど。ここで予算のことも含め再検討し、私はもうひとつのメーカー「SCOTT」で考えることにしたのです。

ロードバイクは高価でありできれば長く愛用したいもの。

そう考えると気に入ったデザインのものが見つかれば、多少予算オーバーしてもそちらを購入した方がいいかもしれません。

今後実際に乗って、メンテナンスもして、ずっと身近にいる存在になります。

お気に入りの一台にした方がうれしさが倍増していくでしょう。

私の場合はどちらのメーカーも同じくらい好きでしたので最後は予算で決めましたが、これから自分の相棒になるものなのでじっくり検討してみてくださいね

ミチ

ついにメーカーを決めこれから具体的な車種を選んでいきます!

車種を選ぶ

(画像引用:株式会社スコットジャパン

SCOTTの中にも種類はたくさん。

でもよく見てみると、用途がそれぞれ違います

トライアスロン用、ヒルクライム用、スピード特化型などなど。

そこで私が最初に決めた用途と、比較的初心者にもおすすめなものを探してみると、必然的にひとつに絞り込めました。

それが、「SPEEDSTER」でした。

メーカーが絞れたことで車種の違いをまとめた記事などを探しやすくなります。

非常にわかりやすい記事がたくさんあるので、メーカーが決まったら「メーカー名 ロードバイク」などで検索してみてください。

私が参考にしたサイトはこちらです。

スコットのロードバイク おすすめ人気ランキング15選【2019年最新版】

私は「SPEEDSTER10の2020モデル」を選んだのですが、メインコンポは105シリーズになるものの、ブレーキなど一部部品は価格を抑えた廉価版になっていました。

安全性を考慮しブレーキも105にしたかったため、お店で105に付け替えをお願いしました。

その際、部品代と整備代がかかりました。

コンポ105と表記してあっても、全部の部品が105でない可能性もあるので、カタログなどで確認するか、店員さんに確認してみてくださいね。

ミチ

ついに車種も決定しました!うれしい!

どの販売店で購入するか

どこで購入するか、私にとって大きな問題でした。

購入後のメンテナンスをどこにするかも決まるからです。

できれば初心者に優しくて、知識が豊富な人がいて、家の近くにあるお店。

そんな希望を抱きお店探しをスタート。

当時は東京在住だったので、ロードバイクを取り扱う専門店はたくさんありました。

家の近くから、実際にロードバイクで通えそうなところまで多くのお店に足を運びました。

結果的に購入したお店は「ワイズロード」。そう、あの定番店です。

ミチ

スポーツサイクルの有名店、ワイズロードでの購入を決めました。

ワイズロードにした理由

(ワイズロード新宿本店の様子/画像引用:シクロワイアード

初めの頃、比較的小規模の専門店にも入ってみましたが、私が行ったお店だと悲しいことに相手にされませんでした

すでに常連さんがいらっしゃるようで、見向きもされず、悲しく店内を見て終わるだけ。

小規模のお店だと店員さんも少ないので、いろいろ質問することもはばかれます。

もちろんお店によって異なりますが、そういうお店に多く当たってしまったので、少し大きめのお店で探すことにしたのです。

またロードバイク自体の値段も店舗によって変わります。

セールをしているお店やスペシャルセットとして格安で売っているお店もあるので、いろいろなところに足を運んでみることをおすすめします。

私はワイズロードには何店舗か足を運び慣れ始めていたのと、欲しい車種がすでに展示してあり比較的安く買えたため、ワイズロードで購入することに決めました。

自分にとっての買いやすさ、店員の方との相性、通いやすさをもとにお店を選ぶといいと思います。

ミチ

あまりいい噂を聞かないワイズロードですが、私が利用した際には特に問題はありませんでした。

納車方法を選ぶ

家の近くのワイズロードといっても15kmは離れていました。

配送サービスがあるのか聞いてみると、なんと配送料が万単位でするとのこと!これは乗って帰ろうと決意

ワイズロード内の店舗であれば、購入店以外の店舗で引き取りもできるそうです。

私は帰り道の走りやすさを考慮して、購入店とは別のお店で引き取ることにしました。

その場合納車まで少し日数がかかりますが、追加の料金はかかりませんでした

これも店舗がたくさんあるお店ならではだと思います。

ミチ

他店舗での引き取りは無料だったのでとても助かりました。

測定して納車を待つ

購入する車種が決まると、自分の体を測定してくれ、自分に合ったサイズを割り出してくれます

納車のときはそのサイズに合わせてセッティングもしてくれるという、ありがたい心遣い。

慣れない測定でしたがスムーズに終わり、その他各種手続きとロードバイクの扱い方の説明を受けて無事終了。

あとは納車の日を待ちます。

私のサイズは倉庫から取り寄せだったため、購入から約1ヶ月後に納車予定となりました。

ミチ

測定や支払いなど全て合わせて約1時間かかりました。

ついに念願のロードバイクとご対面!

納車の日。なんとあいにくの雨。

でもずっとずっと楽しみにしていたこの日!まだ小雨だったので大丈夫だろうと思い、いざお店へ出陣。

名前を伝えるとすぐ話は伝わり店内へ通されました。

そして憧れの愛車とご対面したのです!まだ梱包がされていましたが、とてつもなくうれしかった!

その後自転車の防犯登録やロードサービスなどの支払いを行いました。防犯登録のシールはその場で貼ってくれました。

(自転車保険についてはまた別記事でまとめようと思います。)

そして家から持ってきた夫のヘルメットを装着し、いざ自宅へ!

久しぶりのロードバイクでしたが、こぎ出すとそのブランクはどこへやら。

スイスイと体が覚えていました。

雨でびっしょりになりながらも15kmの道のりを無事に完走

雨の日のライドも気持ちが良かったです。

ミチ

ロードバイクを引き取りに来ている方は他にもいましたが、車の方が多い印象でした。

豆知識:雨の日に乗ったあとは

店員さんに雨の日に乗ったあとのメンテナンスについて聞きました。

  1. 本体をキッチンペーパーで拭く
  2. チェーンも軽くキッチンペーパーで拭く

とのことです。

私は夫が使っていたウエスが家にあったので、それで拭き拭きしました。

タオルなど繊維があるもので拭いてしまうと引っかかったりしてしまうため避けた方がいいとのことです。

ミチ

必要になる用具やアイテムは予め準備しておくといいですね。

憧れのロードバイク生活がスタート!

これからこの愛車とどこへ行こうか。考えただけでもワクワクしてきます。

まずは夫と20kmほど離れたグルメを食べに行こうかな。

ただひたすら海沿いを走ってみようかな。

今からとても楽しみです。

そして自分の愛車を眺めるだけでとても幸せな気持ちになります。

妥協せずとことん考えて本当に良かったと思っています。

ミチ

念願の自分のロードバイク。これからの生活がとっても楽しみになりました。

自分にとって最適の一台を!

私はこのような道のりでロードバイクを選び購入しました。

ただ、人によって目的や好みはそれぞれだと思います。

どのように選ぶか、なにを選ぶべきかいろいろな意見がありますが、乗っていて一番ワクワクする、自分だけの一台を見つける旅を楽しんでみてください

探す過程もとてもステキな思い出になることでしょう。

私は自分の一台を選ぶのにたくさん遠回りをした気がします。でもそこで一番助けになったのは、やはり本の存在でした。

ロードバイクは欲しいけど何から手をつけていいのかわからないという方は、自分が楽しんで読めそうな導入本を買ってみるといいかもしれません。

また、コンポの他にもクロモリ、カーボン、アルミなどフレームの種類も車種によって異なります。フレームの素材で選ぶのも大ありです。

本当に幅が広いロードバイク。知識をつけてもよくわからなくなったときは、乗る目的だけは決めておいて、お店で直接聞くのもいいでしょう。私はいろんなお店を渡り歩くことで少しずつ知識もついていったと感じています。

これから私は愛車と一緒にたくさんの旅をしていきます。

メンテナンスのこと、乗り方のこと、たくさんの学びがあると思いますので、またまとめていきたいと思います。

みなさんもステキなロードバイクライフを!

ミチ

一緒にロードバイク生活を楽しみましょう!

ABOUT ME
ミチ
こんにちはミチです。無理をして体を壊した経験から、東京を抜け出して大好きな鎌倉へ移住。「自分を大切に生きよう」と決め生活を見直しています。がんばらない家事、大好きなロードバイクについてなど、ちょっと不器用でも楽しく過ごす日々をまるっとつづります。